黒とんぼのキッチン

レシピ・エピソード紹介

W杯(ワールドカップ)2018ロシア大会 対戦相手ポーランドの料理

 

ポーランドの家庭の味!レチョ風トマト煮ポーランド料理!プラツキのレシピをクックパッドにアップしました。

よろしければご覧ください。

 

今回、W杯(ワールドカップ)2018ロシア大会の対戦相手ポーランドの家庭料理が食べてみたくて作りました。

 

 

ポーランドの家庭の味!レチョ風トマト煮★

レチョは、本場ではソーセージやパプリカなどを入れて作るトマトベースの煮込み料理です。

味はラタトゥイユに近い感じです。 

 

レチョは、ポーランドを含め、チェコハンガリーなどの国で愛されている家庭料理です。

 

家庭によって、入れる材料や味付けはちょっとずつ違うようです。

そんなレチョを我が家流にアレンジしました。

 

観戦しながら、一緒にいかがですか?

 

 

 

f:id:kurotonbon:20180628210059j:plain

 

このあとにご紹介する「ポーランド料理!プラツキ」と合わせて食べるのがおすすめです。

もちろん、そのままでも美味しいです。

お酒のお供やお弁当のおかずにもどうぞ。

 

 

↓それでは、「ポーランドの家庭の味!レチョ風トマト煮」のレシピです。

 

 

ポーランド料理!プラツキ★

プラツキは、ポーランドで食べられているポテトパンケーキです。

プラツキは、すりおろしたじゃがいもと玉ねぎに、小麦粉、卵、塩を入れて作ります。

我が家流にマヨネーズを足して、しっとり&まろやかに仕上げました。

 

じゃがいも好きには、たまらない一品です。

じゃがいもと玉ねぎをすりおろすのは手間ですが、それ以外は簡単です。

フードプロセッサーなどを利用した方が楽です。

 


パナソニック フードプロッセッサー ホワイト MK-K81-W

 

 

プラツキはレチョと一緒に食べると美味しいですが、その他にサワークラウトやヨーグルト、シチューとの相性も良いです。

 

f:id:kurotonbon:20180628205932j:plain

 

 

↓それでは、「ポーランド料理!プラツキ」のレシピです。

 

 

f:id:kurotonbon:20180628205854j:plain

ポーランド料理!プラツキ」にポーランドの家庭の味!レチョ風トマト煮」をかけた写真です。

 

 

 

W杯(ワールドカップ)のおかげで、新しい料理と出会う事が出来ました。

こうして新しい料理に出会うと、世界の広さを感じます。

これからも世界の料理に挑戦して、異国に想いを馳せたいと思います。

 

 

 

ポーランドの家庭の味!レチョ風トマト煮」と「ポーランド料理!プラツキ」のレシピは、「楽天レシピ」でも公開中です。
よろしければ、こちらもご覧ください。

recipe.rakuten.co.jp

recipe.rakuten.co.jp

 


にほんブログ村